10月の例会の報告

 10月11日の真応寺での通常例会、及び、10月17日の練馬区立豊玉第二小学校での「音楽教育駆け込み寺in東京」は、戸田市立美谷本小学校の小梨貴弘先生を講師として、ICTを活用した鑑賞の授業実践について研修を深めました。

 ウィンドウズ・タブレットとiPadを駆使して、子供たちが、自分の聴き深めたいところを何度も繰り返し聴き、作曲者の思いに迫っていきました。

 グループ学習では、イヤホンスプリッターというアイテムを活用して、4人が同じ音楽を同時にイヤホンやヘッドホンで聴き、それぞれの考えを出し合って協調学習を展開していました。

 参加された先生方も、実際にiPadとイヤホンスプリッターを使って、「ああでもない、こうでもない」と言いながら、授業を受けている子供たちの気持ちになって楽しんでいらっしゃいました。5年後、10年後の近い将来、鑑賞の授業としては当たり前の姿になるかもしれない授業の形を、先んじて目撃することができたという気持ちになりました。

 

 たいへん素晴らしい内容の例会でしたが、校務の関係で参加できなかった先生方も多く、アンコール例会を開いて欲しいという要望が多数よせられています。

 現在、講師の小梨先生のご予定と、会場として提供してくださる駅近くの学校を調整中です。アンコール例会がきまりしだい連絡いたしますので、是非、たくさんの先生方のご参加をお待ちしております。

平成30年

6月15日(金)18:30~

会場:真応寺 【開催】

①器楽の個人練習の時間に子供同士のトラブルが発生して困っている先生からの相談です。

②「交響曲第5番”運命”第1楽章」を教材とした鑑賞の学習の進め方を検討します。 

 

6月18日(月)18:30~

会場:真応寺 【開催】 

 6月10日(日)の合唱曲選曲会と同内容です。当日欠席された先生方からの要望で再開催いたします。 

平成30年

【ビギナーズ例会】

【東京例会】

6月28日(木)18:15~

会場:練馬区立豊玉第二小

開催】 

 所沢市立小手指小学校教諭で作曲家でもある松長誠先生によるICT活用講座を予定しています。

※個別相談の公開、例会は

 は、どなたでもご参加い

 ただけます。ご参加お待

 ちしています。

※新規に参加をご希望の方  

 は、お問合せフォームよ

 り事前にメンバー登録を  

 お願いいたします

登録メンバー数

さいたま市内の先生           

         78人

埼玉県内(さいたま市以外)の先生    76人

 

東京都の先生   112人

 

その他の道府県の先生            

         129人

 

合計       395人

 

※平成30年4月18日現在

RSS登録はこちらからどうぞ!