ビギナーズ例会の開催について

 去る1月5日(火)に真応寺において、音楽教育駆け込み寺企画会議を開きました。

 この会も、開設してからまもなく2年となりますが、皆さんが参加されやすいように、いろいろと改善をしていく必要を感じていました。登録メンバーの先生方に企画会議の開催を呼びかけましたところ、新年早々のお忙しい時期にもかかわらず4名の先生がご参加くださいました。

その企画委員会で、新たに「ビギナーズ例会」を期間限定で開催することが決まりました。

  

「ビギナーズ例会」とは、これから新しく教壇に立つ皆さんや、教職経験の浅い先生方を主な対象に、音楽の授業の進め方の基本的な内容や教材の分析の仕方などを研修していただく例会です。

 

また、音楽教育の指導者としての理念や考え方についても、身に付けていただければありがたいと考えています。 

 

これまで、このような内容も、通常の例会で行っていましたが、通常の例会を、音楽教育に関わる質の高い論議のできる場とするために、基本的な内容を取り扱う例会を分離して開催することといたしました。 

 

ビギナーズ例会は、2月から6月頃まで、月に一回を予定しております。 

 

もちろん、ベテランの先生方の中にも、もう一度自分の授業を再点検したいと考えて、すでにビギナーズ例会に参加の意思を表明されていらっしゃる先生もおいでになります。 

 

学生の方、初任者の方、教職経験の浅い方、そして、中堅・ベテランの方まで、どなたでも参加できます。

 

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

  

【開催日時・場所】 

 

第1回

日時 2月20日(土)18:00~20:00

会場 真応寺

 内容①小学校の音楽教育は何を目指しているか。音楽教育として、どんな6年生を卒業させるのが理想的なのか。

内容②音楽の時間の始まりのあいさつはどのようにしたらよいか。「たかが挨拶、されど挨拶」です。授業の始め方に、その先生の教育観が表れます。

 

 

第2回

日時 3月26日(土)18:00~20:00

会場 真応寺

内容①授業びらき。子供たちの自己紹介のさせ方、教師の自己紹介の仕方。

内容②最初の授業までにやっておきたい音楽室の環境整備。 

 

第3回目以降の開催日時は未定です。

 

決まり次第、お知らせいたします。

 

平成30年

9月19日(水)19:00~

会場:真応寺 【開催】 

 リコーダーの二重奏曲「オーラリー」を教材とした4年生の器楽題材の進め方を検討いたします。リコーダーをご持参ください。

 

平成30年

【埼玉例会】

9月15日(土)16:00~

会場:真応寺 【開催】 

 8月9日に仙台市で開催されました東北小管研の研修会で熱田が講演した内容を報告いたします。新学習指導要領の掲げる「深い学び」に迫る具体的な手立てを提案いたします。

 また、この研修会に参加された駆け込み寺のメンバーの先生から、熱田の講演以外の研修について報告していただきます。簡単にできる基礎合奏や曲の仕上げ方に関する内容です。

 

【東京例会】

9月27日(木)18:15~

会場:練馬区立豊玉第二小 【開催

 9月15日の埼玉例会で報告させていただいた熱田が講演をした部分について説明いたします。

 

10月25日(木)18:15~

会場:練馬区立豊玉第二小 【開催】  

 

※個別相談の公開、例会は

 は、どなたでもご参加い

 ただけます。ご参加お待

 ちしています。

※新規に参加をご希望の方  

 は、お問合せフォームよ

 り事前にメンバー登録を  

 お願いいたします

登録メンバー数

さいたま市内の先生           

         78人

埼玉県内(さいたま市以外)の先生    76人

 

東京都の先生   112人

 

その他の道府県の先生            

         129人

 

合計       395人

 

※平成30年4月18日現在

RSS登録はこちらからどうぞ!