授業の事後検証

 昨日は、個別駆け込み寺の相談をメンバーの皆様に公開したところ、7人の先生方が集まり、たいへん充実した勉強会となりました。

 相談者の先生の実践した授業の映像を見ながら、特に、教師の発問や子どもたちへの働きかけを中心に検証を行いました。

 1時間の授業を、いくつかの場面に区切り、それぞれの場面での教師の働きかけや言葉の使い方が適切であったかを議論していきました。


 子供たちの演奏を聴いた後の教師の評価の言葉が不十分であったり、授業の視点が絞り切れていないために子供たちが進むべき方向が理解できていないのでは?という場面があったりなど、次々と意見が出されました。

 教師の言葉かけだけでなく、リコーダーの演奏の仕方、発声などにも問題点が指摘され、相談者の先生が日頃気付いていない様々な問題点が浮かび上がりました。


 また、問題点だけでなく、先生の明るい授業の雰囲気づくりや、前向きに明るく頑張る子供たちの素晴らしさに対する指摘も多く出されました。


 音楽専科の先生は、校内に一人ですので、なかなか自分の授業を改善するきっかけを得ることができません。今回のような、映像による授業の事後検証は、本当に有効であると感じました。

 これから、例会などでも、定期的に授業の事後検証を実施したいと感じました。


 今回、授業を提供してくださった先生は、本当に勇気が必要であったと思います。

 私などは、自分の授業を、自分だけで振り返るのでさえ、恥ずかしさもあって躊躇することが多いです。それなのに、今回の相談者の先生は、勇気をもって、たくさんの先生方から本音で意見をいただくという機会を自ら求められました。決断するまで、本当に悩んだと思いますが、ご自分をレベルアップさせたいうという強いお気持ちをもって、授業提供してくださったのだと思います。勇気ある決断に、心から敬意を表したいと思います。


 これからも、このような意欲的な個別駆け込み寺を、心からお待ちしております。

平成31年

2月18日(月)19:30~

会場:真応寺   【開催

内容:卒業式の歌を授業で練習し始めたけれど、2時間練習してもなかなか音取りも進まず、この先どのようにして指導していったら良いかというご相談です。

 

 

平成31年

【埼玉例会】

2月23日(土)18:00~

会場:真応寺   【開催

内容:「指導に役立つ掲示物や指導グッズ、効果的な説話などを持ち寄ろう!」

 

 

【東京例会】

3月1日(金)18:15~

会場:練馬区立豊玉第二小   【開催

内容:「音楽朝会や音楽集会に関する情報交換をしよう!」

 4月からの新学期に備えて、開催方法、演出、選曲など、皆さんの実践を持ち寄り、自校の取組に役立てましょう。

 

 

※個別相談の公開、例会は

 は、どなたでもご参加い

 ただけます。ご参加お待

 ちしています。

※新規に参加をご希望の方  

 は、お問合せフォームよ

 り事前にメンバー登録を  

 お願いいたします

登録メンバー数

さいたま市内の先生           

         81人

埼玉県内(さいたま市以外)の先生    90人

 

東京都の先生   122人

 

その他の道府県の先生            

         149人

 

合計       442人

 

※平成31年1月15日現在

RSS登録はこちらからどうぞ!