【個別】ハンガリー舞曲第5番

 本日の午後は、登録メンバーの先生からのご依頼(個別駆け込み寺)で、第6学年の「ハンガリー舞曲第5番」の鑑賞の授業についての教材研究を、真応寺でおこないました。

 ご依頼をくださった先生が、この検討会の公開を快くお引き受けくださったので、事前に駆け込み寺登録メンバーの先生方にお知らせしたところ、休日にもかかわらず、3名の先生方が集まってくださり、活気のある教材の検討会となりました。

 まず、管弦楽スコアを見ながら数種類の音源を聴き比べて、教材として使用する音源の特徴を把握しました。この楽曲は、スコアに書いていない打楽器の演奏が聞こえてきたり、スコアにはない繰り返しが演奏されたりなど、指揮者の判断で演奏がかなり違っていることがわかりました。狙いに合わせて音源を選択することになりました。

 次に、楽曲を10に区分し、それぞれの部分での〔音楽の素〕の特徴的な変化と働きを確認しました。

 ご本人の意向は、「速度の変化の面白さ」を中心に学習を進めたいということで、それに合わせた導入の方法、身体反応を取り入れた鑑賞の中心となる活動、そして、鑑賞の能力を伸ばすまとめ方等を話し合いました。

 検討の途中、参加した先生方の各校の様子を紹介し合ったり、音響機器やパソコンソフトの使い方などを実際に試したりと、脱線の多い検討会でしたが、まだ、指導案の形になっておりませんので、今後も継続して指導案としてまとめていくことになりました。熱心な先生方のお陰で、時間が経つのを忘れるくらい充実した検討会となり、たいへん良い勉強をさせていただきました。ご依頼くださった先生と参加してくださった先生方に、心からお礼申し上げます。

平成30年

7月10日(火)18:30~

会場:真応寺   【開催】 

 7月8日のビギナーズ例会にどうしても参加できない先生からの要望で公開の個別相談を開催します。内容は、7月8日(日)と全く同じです。

 

平成30年

【ビギナーズ例会】

7月8日(日)18:00~

会場:真応寺   【開催】 

 1学期の間、授業ごとに設定した評価規準をもとに行った評価を集計し、1学期末の成績を導き出す方法を実習します。

 

※個別相談の公開、例会は

 は、どなたでもご参加い

 ただけます。ご参加お待

 ちしています。

※新規に参加をご希望の方  

 は、お問合せフォームよ

 り事前にメンバー登録を  

 お願いいたします

登録メンバー数

さいたま市内の先生           

         78人

埼玉県内(さいたま市以外)の先生    76人

 

東京都の先生   112人

 

その他の道府県の先生            

         129人

 

合計       395人

 

※平成30年4月18日現在

RSS登録はこちらからどうぞ!